リゾートバイト探すならダイブ
「旅館の住み込みがきつい」と言われる理由は?旅館ならではの働き方と魅力を紹介

「旅館の住み込みがきつい」と言われる理由は?旅館ならではの働き方と魅力を紹介

【2024/06/20更新】「旅行以上・移住未満」の働き方を体験できる旅館の住み込みバイト。短期間で貯金ができるほか温泉に入り放題などの魅力がある一方で「旅館の住み込みバイトはきつい」と言われることがあります。今回の記事では、旅館の住み込みバイトがきついと言われている理由と旅館で働く魅力をご紹介します。

「旅館の住み込みがきつい」と言われる4つの理由

年齢や性別を問わず全国各地のエリアで求人を募集している旅館の住み込みバイトは、「リゾートバイト」とも呼ばれる働き方です。女性に人気の仲居をはじめ、調理・裏方業務・フロントなど、さまざまな職種があり、未経験や住み込みバイト初心者でも応募できます。そんな旅館の住み込みバイトはきついというイメージを持たれがちです。では具体的にどのような理由から「旅館の住み込みがきつい」と言われるのか解説していきます。
「旅館の住み込みがきつい」と言われる4つの理由

労働時間が長い

旅館の住み込みバイトがきついと言われる理由のひとつに、労働時間や拘束時間が長いことが関係しています。そもそも旅館やホテルでは朝食と夕食などの忙しい時間帯に働き、日中に数時間ほど休憩を挟む「中抜けシフト」という勤務形態を採用している場所が多く、生活リズムに慣れるまではきついと感じてしまうこともあるでしょう。

その一方で、中抜けシフトは通しシフトよりも連続して働く時間が少ないため、休憩時間で仮眠が取れるというメリットがあります。休憩時間は勤務先によっても異なりますが、2〜5時間ほどの場合が多く、寮の近くを観光したり、買い物に出かけたり、趣味の時間に費やしたりと自分の好きな時間を過ごせますよ。
>>中抜けシフトについて詳しく見る
旅館の住み込みは労働時間が長い

仕事内容がきつい

旅館の仕事は未経験の応募も可能ですが、接客業務・裏方業務ともに覚えることが多いので、仕事に慣れるまでに時間がかかることもあるでしょう。また、客室清掃で布団を敷いたり、お客さまの重い荷物を運んだり、意外と力仕事が多いので、思ったより仕事内容がきついと感じることがあるかもしれません。

旅館の住み込みバイトはきついと感じる反面、仲居の仕事では着付けや礼儀作法を学べるほか、コース料理を出す旅館なら和懐石料理の説明や盛り付けなどの知識を得られるといったメリットもあります。
旅館の住み込みは仕事内容がきつい

職場の周辺環境が不便

北海道から沖縄まで全国各地の観光地にある旅館は、リゾート気分を感じられる一方で、周辺に飲食店や施設がなかったり、中心街から離れていたりと不便な立地に位置することが多いです。スーパーやドラックストア、郵便局、コンビニの有無など、周辺環境の便利さは職場によって異なるので、求人に応募する前に派遣会社の担当者に確認しておくとよいでしょう。

観光地から距離があるエリアならお金を使う機会が少ないので、お金が貯まりやすいといったメリットもあります。
旅館の住み込みは職場の周辺環境が不便

寮環境が悪い

周辺環境が不便な場所にある旅館では、住み込みで働くことが前提になります。寮のタイプは個室と相部屋があり、勤務先によっては部屋の広さや設備などが異なってきます。相部屋の場合は、仕事時間が異なることから同居人との生活リズムが合わなかったり、プライベートの空間が保てないため不便に感じることもあるかもしれません。個室寮の場合でも共用部がきれいに掃除されていない、寮生活のルールが厳しい、虫が多いなどさまざまな理由から「旅館の住み込みがきつい」につながってしまうこともあるでしょう。

共同生活が苦手な方は個室寮、プライベートを保ちながらも人との交流を楽しみたい方は相部屋を選ぶなど、自分の希望に沿った環境選びが大切です。
>>寮生活に関する情報をチェック
旅館の住み込みは寮環境が悪い

きついだけじゃない!旅館の住み込みバイトの魅力

労働時間や仕事内容から「旅館の住み込みはきつい」と言われている一方で、旅館の住み込みバイトならではの魅力もたくさんあります。きついといった一面にだけフォーカスするのではなく、旅館ならではの特別なスキルやメリットを得られると捉えることで、仕事に対するモチベーションも変わってくるのではないでしょうか。実際にどんな魅力があるのか下記にまとめてみました。
旅館の住み込みバイトの魅力

温泉地では、温泉が入り放題!

北海道から沖縄までさまざまなエリアで働ける旅館の住み込みバイト。勤務先にもよりますが、温泉地の旅館では毎日温泉に入れるといったうれしい特典があります。旅館によっては温泉をセールスポイントにしている場所もあるので、旅館自慢の温泉に無料で入り放題なのは贅沢ともいえるでしょう。中抜けシフトの休憩時間や休日に温泉に入って、日々の疲れを癒したり、至福の時間を過ごしたりできるのは旅館の住み込みバイトの魅力といえます。
>>温泉地の住み込みバイト求人一覧を見る
旅館の住み込みは温泉が入り放題!

旅館ならではの和の礼儀作法が身に付く

旅館の住み込みバイトでは、日本ならではの接客やおもてなしを学べる魅力があります。たとえば、仲居の仕事に就くと着物や作務衣の着付けを覚えられるほか、接客での礼儀作法・マナー、立ち振る舞いなど、旅館ならではの高い接客スキルを身に付けられるでしょう。日本の接客レベルは外国人観光客からも高く評価されているため、普段は経験できない和の礼儀作法を学べます。住み込みバイト終了後も役立つ一生もののスキルを身に付けられる環境です。
>>仲居の住み込みバイト求人一覧を見る
旅館の住み込みは和の礼儀作法が身に付く

お金が貯まりやすい

住み込みバイトの特徴として、寮費・光熱費・食費が無料の場所が多く、出費を安く抑えながら短期間でお金が貯まるといった魅力があります。時給・給与、働く条件は勤務先によって異なりますが、旅館の職種に多い仲居の仕事はほかの職種と比べても時給が高い傾向にあるため、短期間でお金を貯めたい場合は時給を目安に求人を選んでみるのもいいでしょう。また、勤務先が中心街から離れていたり周りに娯楽施設が少なかったりするため、無駄な出費を抑えられる環境です。
旅館の住み込みはお金が貯まりやすい

英語が学べる、英語を活かせる環境で働ける

和のおもてなしを感じられる旅館は、外国人観光客に人気の宿泊施設です。外国人観光客が多い旅館で働くことで、英語を学べる環境に身を置けたり、英語のスキルを活かせるといった魅力があります。日本有数の温泉地や外国人に人気のエリアなどを把握したうえで、旅館の住み込みバイトに応募してみるのもよいでしょう。これから留学やワーホリを検討している方にも旅館で働くことをおすすめします。
>>英語を活かせる求人一覧を見る
旅館の住み込みは英語を活かせる

旅館の住み込みバイトはどんな人におすすめ?

初めて旅館の住み込みバイトに挑戦するとき、自分に向いているか不安を感じる人もいるのではないでしょうか。この章では旅館の住み込みバイトがどんな人に向いているのかご紹介します。
旅館の住み込みバイトはどんな人におすすめ?

旅行や移住体験をしたい方

全国のさまざまなエリアで求人を募集している旅館の住み込みバイトは、「旅行以上・移住未満」の働き方を体験できるため、日本のあらゆる場所を旅行したい方や地方移住を考えている方におすすめです。3ヶ月前後の求人が多いので、住んでみたい場所や移住を検討している場所があればプチ移住体験ができます。地域の人と交流したり、地域の特産や歴史に触れたりしながらその地域を知るきっかけを作ってみるのもよいでしょう。
旅館の住み込みは旅行や移住体験をしたい方におすすめ

短期間でお金を貯めたい方

出費を安く抑えながら短期間でがっつりお金を貯めたい方には、旅館の住み込みバイトがおすすめ。旅館の住み込みバイトは、寮費・食費・光熱費が無料になる勤務先が多いため、アルバイトをするよりも効率的に貯金ができる環境です。上京費用を貯めたい方や留学資金を貯めたい方など、短期間でまとまったお金を貯めたい方は、旅館の住み込みバイトにチャレンジしてみるのもよいでしょう。
旅館の住み込みは短期間でお金を貯めたい方におすすめ

新しい環境でチャレンジしたい方

今いる環境を変えたいときや転職を機にリフレッシュしたいときなど、新たな土地でリスタートできるのが住み込みバイトの魅力です。新しい環境で新たな出会いが増えたり、さまざまな経験を通して自分のやりたいことを見つけたり、旅館の住み込みバイトをきっかけに一歩を踏み出してみるのもよいでしょう。一人暮らしをしてみたい方、働きながら勉強をして新たなチャレンジをしたい方にもおすすめです。
旅館の住み込みは新しい環境でチャレンジしたい方におすすめ

人との出会いを楽しみたい方

全国各地からたくさんのスタッフさんが集まる旅館の住み込みバイトでは、新しい出会いが待っています。年齢や性別、育ってきた環境など、これまでのバックグラウンドが異なる人との出会いを通して、自分の生き方を見つめ直すきっかけにもなるでしょう。全国に仲間を作りたい方、新たな価値観と出会いたい方に旅館の住み込みバイトはおすすめです
>>出会いが多い住み込みバイト特集
旅館の住み込みは人との出会いを楽しみたい方におすすめ

特別なスキルが得られる旅館の住み込みバイトで心に残る体験をしよう

旅館の住み込みバイトはさまざまな業務を覚える必要があり、慣れるまでにはきついと感じるかもしれませんが、和の礼儀作法や高い接客スキルを身に付けられるほか、短期間で貯金ができるなどたくさんの魅力があります。人との出会いを通して新しい自分を発見できる旅館の住み込みバイトで、心に残る体験をしてみませんか?仕事のことで気になることや不明点があれば、ダイブまでお気軽にお問い合わせください。
>>公式LINEでのご相談はこちら
>>登録してお仕事探しをご希望の方はこちら

関連するお役立ち情報

  • 【求人情報あり】旅館の住み込みバイトとは?おすすめエリア・体験談を紹介2024/04/30 UP!

    【2024/04/30更新】旅館で働く住み込みバイトは、お金を貯めやすく温泉に入り放題といった特典があります。この記事では、旅館の住み込みバイトの魅力やおすすめのエリア、職種など、実際の体験談を交えながら、気になる疑問を解消していきます。

  • リゾートバイトでおすすめの場所15選!テーマ別の人気エリアを紹介2024/05/21 UP!

    【2024/05/21更新】希望する期間・職種を選び、全国各地のリゾート地や観光地を拠点に住み込みで働くリゾートバイトですが、選択肢が多くてどんな場所を選べばいいのか悩む方もいるのではないでしょうか。今回はリゾートバイトの場所選びに悩んでいる方、これから応募を検討している方に向けて、「離島」「温泉地」「テーマパーク」「英語」「スキー場」のテーマ別に分けておすすめの場所を15選ご紹介します。

  • リゾートバイト初心者におすすめの職種15選!職種選びに悩んでいる方必見2024/05/28 UP!

    【2024/05/28更新】さまざまなエリアや期間のなかから自分の希望する職種を選べるリゾートバイト。初めてリゾートバイトに挑戦するときはどんな仕事があるのかイメージしにくいものです。そこで今回は、リゾートバイトでおすすめの職種15選と体験談をご紹介します。リゾートバイトの職種選びに悩んでいる方必見です!

  • リゾートバイトで出会いが多いのはなぜ?おすすめの勤務先と体験談を紹介!2024/04/12 UP!

    【2024/04/12更新】さまざまな人と関わるリゾートバイトは、たくさんの仲間に恵まれたり恋人関係に発展したりするケースがあり、出会いが多いというイメージを持つ人もいるのではないでしょうか。今回の記事では、出会いが多いと言われる理由をはじめ、出会いが多い勤務先や実際の体験談など、リゾートバイトを通しての出会いについて紹介します!

  • リゾートバイト初心者におすすめ!エリアや応募時期を解説2024/03/29 UP!

    【2024/04/01更新】全国各地のリゾート地や観光地を拠点に住み込みで働きながら、お金を貯められるという魅力から若い世代を中心に人気を集めているリゾートバイト。この記事では、リゾートバイト初心者に向けて、おすすめのエリアや職種、派遣会社などを紹介します。ぜひ記事を参考にぴったりの求人を探してみてください!

  • リゾートバイト派遣会社の選び方のコツは?【2024年最新】2024/04/25 UP!

    【2024/04/25更新】自分の好きなエリア、期間、職種を選び、全国のさまざまな地域で旅をするように働けるリゾートバイト。そんな憧れのリゾートバイトに挑戦してみたいと思っても、複数ある派遣会社のなかからどこを選べばいいのか悩むものです。そこで今回は派遣会社の違いや選び方のコツ、おすすめの派遣会社についてご紹介します。

  • リゾートバイトの派遣会社を活用するメリットとお仕事の始め方を解説!2024/06/12 UP!

    【2024/06/12更新】北海道から沖縄まで全国各地のリゾート地や施設に住み込みで働けるリゾートバイトは、派遣会社を利用する働き方が一般的です。リゾートバイトに特化した派遣会社はいくつかあるものの、実際にどんなことをしてくれるのでしょうか。今回は派遣会社の活用方法、派遣会社を利用したリゾートバイトの始め方を解説します!

  • 「リゾートバイトは危ない」と言われる理由は?知っておくべきリスクと対策2024/03/28 UP!

    【2024/07/08更新】北海道から沖縄まで全国各地のリゾート地にあるホテル・旅館などに住み込みで働けるリゾートバイトですが、「危ない」「危険」といったイメージを持つ人もいます。そこで今回は「リゾートバイトにひとりで行くのは危ないのではないか」「寮生活が心配」などの不安を持つ人に向けて、リゾートバイトが危ないと言われる理由と、危ない目に遭わないための対策を紹介します。

お仕事の紹介には、登録が必要です!

まずは登録(無料)